忍者ブログ
70  69  67 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、ツイッターを騒がせている「エアガイツを終わらせたバグ」について徹底解説!
この記事を読んで、お近くのエアガイツ稼動店舗でエアガイツ仮面(ガチ勢)を一狩り行こうぜ!!
我々もお待ちしています!!! バグ技対戦上等!!



【前知識】
◆エアガイツでは全キャラ共通で、ジャンプ中で出せる行動に制限があります。
・空中飛び道具(必、上+必、下+必)
・空中攻撃(上)
基本的にこの二種(最大四技)しか出せません。
そして共通システムの飛び道具には必殺技ゲージの消費が必要となります。

◆エアガイツは同時押し認識フレームが少しだけ長く、例えば上→下とボタンをズラし押しすると、上のモーションが一瞬出てから上+下の技が出ます。

◆エアガイツの共通システムの飛び道具は、溜め押しすると溜めモーションの経過と共に威力が上昇します。(最大溜で超必殺技に変化)
基本的に発射で溜めた威力はリセットされますが、溜めモーション中にGボタンを押すと、溜めがキャンセルます。この時溜めた威力は内部的に残ったままとなります。
これを利用した超火力テクニックとして、ティファのゴッドハンド起き攻め(詳細割愛、詳しくはWikiを見てね!)


【本題】
空中で上→必とずらし押しをすると、空中攻撃のモーションをキャンセルし、空中上+必の飛び道具攻撃を出すことができます。
この時、もちろんゲージは消費されるのですが、このテクニックの利点は「必殺技ゲージが無くても飛び道具が打てる」ということです。
さらに、この方法で飛び道具を打つと、溜めた飛び道具の威力がリセットされず、高威力の飛び道具を断続的に打つことができます。
上+必でキャラクターの正面方向に飛び道具が出るキャラは、非常に強力な崩しとなります。

ミカド対戦会主催のあ~る・滝氏は、上記によるテクニックだけで対戦に勝利することが可能と判断し、エアガイツの基本的な立ち回り、セオリーを広めても崩されてしまう、と危惧し、今回の対戦会中止に踏み切ったようです。
しかし、本人はエアガイツを引退したわけではありません。(ここ重要)



【ホントにそれだけで勝てるの?】(私の意見を多く含みます)
まず、上記テクニックを「360度動きまわる地上の相手」に当てるには、小ジャンプからの一定高度でずらし押しを成立させなければなりません。
更にずらし押しが速すぎれば空中攻撃に化け、そもそものずらし押しのタイミングが遅すぎれば着地攻撃(専用モーション)が出ます。
この二つは基本的に共に見てから対応可能で、硬直もかなり大きいです。
練習すれば例の動画のように安定させることも可能かもしれませんが、現状でも連発できているのは動画の仮面くらいです。

上記テクニックに対し、飛び道具回避行動を取ると、モーションが大きく先に動かれてしまいますので、あ~る・滝氏は打つ手なしとしているようです。
しかし、現在「しゃがみ」「前転」「縦軸走行」「低姿勢技」など、対策が少しずつ調べられています。
さらに、無限打ちは必殺技ゲージを消費するため、エアガイツの基本システムであるインタラプト(詳しくはWikiまで)を失うこととなります。
ゲージを失ってエアガイツでの密着殴り合いに臨むのは、かなり不利な状況となります。
ド密着で使える崩しの手段でも無いため、当てることができなかった場合はかなりのリスクを背負うこととなります。
実際、2015年1月の決勝で開催されたエアガイツ世界大会では、決勝で京のエアガイツ仮面ことエア氏が、回避からの強行動でラウンドを拾っている場面もあります。
そもそもの溜めを妨害する、ジャンプを狩る、着地を狩るなど、まだまだ対策は残されています。
少なくとも低姿勢技に対応できるテクニックではないので、それだけで勝つというのは難しいかもしれません。


【最後に】
こんな形で話題となりましたが、我々エアガイツ勢はいつでも新規勢をお待ちしています。
バグ技上等! 基板がなければ基板を担いであなたの町に! 最寄りのエアガイツ仮面まで、是非お問い合わせください!

参考
初心者向け講習:テクニック動画集:Wiki:

拍手[15回]

PR
カウンター
フリーエリア
みくそのあかうんと
ついったR_0109をフォローしましょう
プロフィール
HN:
R-0109
年齢:
2016
性別:
女性
誕生日:
0001/01/01
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
悪魔の手とサイコクラッシャー Produced by R-0109  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄